じゃこ天堂

宇和島発 単身赴任おじさんのじゃこ天ワールド探訪記

【じゃこ天 20枚目】宇和島屋 さんの『ふわふわじゃこ天』

じゃこ天20枚目になりました。これまではあえて宇和島じゃこ天の紹介を続けてきましたが、そろそろ移動を始めてみようかと思います。 まだ宇和島で紹介出来ていないお店もあるのですが、記事が書けたら都度アップしていきますね。 さて、宇和島屋さんに来ま…

【じゃこ天 19枚目】小林フーズ さんの『手造りじゃこてん』

じゃこ天を探し求めて宇和島の町をぶらぶらしていた時のことです! まさか、天狗に出会うことになるとは… その名も“じゃこ天狗” 宇和島市内から少し北に向かったところに小林フーズさんはあります。「〜蒲鉾」、「〜天ぷら」といった店名ではありませんが、…

祝!🎊宇和島じゃこ天の安岡蒲鉾さん 新本社工場完成!!

前に訪れた時に5月に完成予定と聞いていたので、 【じゃこ天 5枚目】安岡蒲鉾 さんの『宇和島じゃこ天』 - じゃこ天堂 そろそろ完成してるかなと思い車を走らせてみました。 宇和島じゃこ天の雄に相応しい堂々の本社工場 遠目でもすぐに分かりました。立派な…

【じゃこ天 18枚目】黒田かまぼこ さんの『上じゃこ天』

宇和島市三間町にあるかまぼこ店にお邪魔しました。安岡蒲鉾さんと同じ三間町ですが、場所は少し離れています。こちらのお店は三間インターを降りて5分程度で到着します。店の横には駐車場があるので、車でも大丈夫です。 山あいの宇和島じゃこ天 お店の奥側…

【じゃこ天 17枚目】水本かまぼこ店 さん

お店の名は水本かまぼこ店。看板にも書かれているように鮮魚、仕出しも扱うのでしょう。昔ながらの魚屋さんという趣きです。 鬼が見守る町「鬼北町」 今回は宇和島市から少し離れます。住所でいうと北宇和郡鬼北町(きほくちょう)、宇和島の隣町になりお店…

【じゃこ天 16枚目】田中蒲鉾 さんの『手押しじゃこ天』

これまで紹介したお店は全て宇和島です。ブログを始めてすぐの頃、じゃこ天ワールドの聖地として、宇和島と八幡浜を挙げていますが、実は未だ宇和島を出ていません。宇和島だけで一体いくつのお店があるのでしょう…^^; しかも、安岡蒲鉾さんが少し離れている…

【じゃこ天 15枚目】島本蒲鉾店 さんの『じゃこ天ぷら』

休みの日に歩いてお店巡りをしてみました。JR宇和島駅から東に向かってどんどん山手の方に向かって歩いて行くとしだいに道が狭くなり、住宅街に入ります。古くからの大きな民家もあり歴史を感じます。島本蒲鉾さんはそんな住宅街の中にあり、すぐそばには…

【じゃこ天 14枚目】宇和島練り物工房みよし さんの『鬼じゃこ天』

想いを持って仕事をしている人は良い笑顔をされます。こちらまで気持ち良くさせてくれます。そんな人に今さっき会ってきました。 想いがある宇和島じゃこ天工房 宇和島練り物工房みよしさんは、JR宇和島駅からずっと東に進んだ山手の住宅街にあります。地…

【じゃこ天 13枚目】中川かまぼこ店 さんの『じゃこ天』

「今日はじゃこ天ないんよぉ〜。海が時化とったやろ。魚がなくてなぁ、ごめんよ。」 新鮮な魚が生み出す宇和島じゃこ天 と言われてからの再訪。新鮮な魚を材料に使ってじゃこ天作りをしているのは中川かまぼこさん。 これまでも何度か名前が挙がってた天赦園…

【じゃこ天 12枚目】河内屋蒲鉾 さんの『手造りじゃこ天ぷら』

こんにちは、じゃこ天堂です。じゃこ天巡りを発信し始めて1か月になりました。まだ続いていますね^^;まだまだご紹介できていないお店がたくさんあるので、2か月目も頑張って書いていきます。 今回ご紹介するのは、こちらも宇和島市内では大きなお店として知…

【じゃこ天 11枚目】島原蒲鉾 さんの『手押し 宇和島じゃこ天』

10連休でかなりサボってました。コツコツ再開していきます。 宇和島郊外にある宇和島じゃこ天の老舗 島原蒲鉾さんの本店は宇和島市内から少し離れた場所にあります。車で約15分走ると国道沿いに大きな建物を見つけることができます。こちらも大手の蒲鉾店だ…

【地元民情報】愛媛のお土産は絶対じゃこ天がおすすめ!松山空港で買えるじゃこ天特集。

愛媛県を訪れる方が増えていると聞きますが、お土産には何を選ばれているのでしょうか。何にしようか迷われていて、松山空港を利用する方にぜひ読んでいただきたい記事になっています。 愛媛の空の玄関口「松山空港」 国内線旅客数で四国最大の松山空港。松…

【じゃこ天 10枚目】崎鼻かまぼこ店 さんの『じゃこ天』

今日は宇和島市の中心部から少し離れたところに向かいました。ご夫婦でじゃこ天や蒲鉾を作り続けて37年、崎鼻かまぼこさんは国道から一本入った道路に面してお店があります。 夫婦二人三脚の宇和島じゃこ天 店内に入ると奥さんが笑顔で迎えてくれました。さ…

【じゃこ天 9枚目】井上蒲鉾本舗 さんの『特上じゃこ天』

まだまだ宇和島のお店が続きます。前回の中村かまぼこさん同様、じゃこ天界(おぉ、神様でもいそうです。)では大手だと思っています。井上蒲鉾本舗さんに行ってきました。 坂道にある宇和島じゃこ天 蒲鉾店の朝はどこも早く、こちらのお店も8時から開店して…

【じゃこ天 8枚目】中村かまぼこ本店 さんの『中村てんぷら』

今日は中村かまぼこさんに向かいました。 海からすぐの宇和島じゃこ天 海の近くにある本店に着きましたが…なんか販売店と言うよりは事務所?小売してないかも… でも、せっかくここまできたので、表で作業中の女性に話しかけると買えますよとのこと。 入口に…

宇和島じゃこ天とロイズのチョコレートの意外な関係って!?

今日はじゃこ天ではなく、ロイズの美味しいチョコレートをご紹介します。突然ロイズで意味が分からないと思われている方もいらっしゃるでしょうが、じゃこ天と全く繋がらないこともないんです。 宇和島ロイズ!? 実はこのロイズの写真、愛媛の宇和島で撮影…

【じゃこ天 7枚目】大丸かまぼこ さんの『じゃこ天』

こんにちわ!と声をかけると、奥から年配のおばちゃんが出て来てくれました。じゃこ天はガラス越しに出来上がっているのが分かっていましたので、2枚だけいただけますかと告げると、笑顔で対応いただきました。 昔ながらのじゃこ天造り 大丸かまぼこさんは、…

【じゃこ天 6枚目】森本蒲鉾店 さんの『はらんぼ天ぷら』

宇和島市役所横に店を構える『森本かまぼこ』さんにやってきました。 今日も少しでもお話が聞けるといいのですが。 こんにちわ、とお店に入ります。 いらっしゃいませと出てこられた中年の女性。じゃこ天勉強中でお話を聞かせて欲しいと伝えると、少し苦笑い…

じゃこ天は温めるとより美味しく召し上がれます。

じゃこ天の食べ方をお聞きすると、かなりの確率でフライパンかオーブントースターで温めるといいよ、と教えてくれます。チラシやパンフレットにも温めて召し上がってと記載されています。 実はこれまで購入したじゃこ天は電子レンジで温めています。じゃこ天…

【じゃこ天 5枚目】安岡蒲鉾 さんの『宇和島じゃこ天』

これまでは宇和島市の中心部にあるじゃこ天をご紹介してきましたが、今回は少し離れてみます。 さんまさんに愛された宇和島じゃこ天 宇和島市三間町。安岡蒲鉾さんの本社に訪れました。実はこの三間町、私の中ではじゃこ天のイメージではなく、畑や田んぼで…

【じゃこ天 4枚目】いや志や さんの『手押しはらんぼじゃこ天』

夕暮れ時に行ってまいりました! 先日、店先で怖気付いて撤収した後、実はまた店舗を訪れていました。 その時にお店にいた女性から、じゃこ天の出来上がりは夕方と聞いていました。 で、早速再訪してみました。お店の壁にはさりげなく看板が。 カッコいい… …

[じゃこ天 3枚目]亀井かまぼこ店 さんの『手押しじゃこ天』

町のど真ん中の宇和島じゃこ天 宇和島中心部の大きな交差点からすぐ路地に入った所に店を構えるのが、亀井蒲鉾さんです。 お店に入るとすぐにショーケースがあり、じゃこ天をはじめとして、ちくわや蒲鉾が並びます。その後ろに女性店員さんがいらっしゃった…

じゃこ天ワールド『愛媛県南予地方』ってどこ?

ご存知でしょうか? 四国の左上。 これ、愛媛県です。 愛媛県はその昔『伊予』と呼ばれていましたが、その名残で伊予の東側を東予(とうよ)と呼び、真ん中辺りを中予(ちゅうよ)、そして一般的に大洲市以南を『南予(なんよ)』と呼んでいます。 じゃこ天…

[じゃこ天 2枚目]野中かまぼこ店 さんの『手押してんぷら』

薬師神かまぼこさんを出て、その足で次のお店『野中かまぼこ店』さんにも寄ってみました。歩いて5分もかからないくらいの場所にあります。県内でも名が通っている老舗の1軒だと思います。 さて、お店の前まで来ましたが、ついさっきまでのドキドキと思ったよ…

【じゃこ天 1枚目】 薬師神かまぼこ さんの『宇和島じゃこ天』

おはようございます。 前回訪れたお店とは異なりますが、今度こそ記念すべき初調査!と意気込んで出かけてみました。 ところが… なんか緊張してきました 心配その1 単身なのでそんな何枚も食べられません。さすがに1枚だけというのも申し訳ないかなと思い、2…

記念すべき初調査⁉︎

ブログ開設の勢いに乗って、じゃこ天堂の記念すべき初調査に行ってきました! まずは仕事でよく通る宇和島駅の目の前にあるお店からスタートすることに。 何も考えず、突撃訪問するも… 訪問したお店の名前は「いや志や」さん。JR宇和島駅のちょうど正面に…

単身赴任おじさん、宇和島でじゃこ天ワールドに迷い込む…

愛媛県宇和島市で新生活スタート 愛媛県宇和島市は、県の南部に位置しており南予地方(改めて説明します)では中心的な都市です。 ずっと昔は仙台伊達藩の分家となる宇和島藩の城下町として栄えたそうですが、現在は人口7万人程度の静かな地方都市です。 初…