じゃこ天堂

宇和島発 単身赴任おじさんのじゃこ天ワールド探訪記

[じゃこ天 3枚目]亀井かまぼこ店 さんの『手押しじゃこ天』

宇和島中心部の大きな交差点からすぐ路地に入った所に店を構えるのが、亀井蒲鉾さんです。

宇和島で美味しいじゃこ天を作る亀井蒲鉾

お店に入るとすぐにショーケースがあり、じゃこ天をはじめとして、ちくわや蒲鉾が並びます。その後ろに女性店員さんがいらっしゃったので、じゃこ天をいただきたいのですがと伝えます。

人気No. 1はやっぱり“じゃこ天”

f:id:mikageya:20190227162236j:image

写真を見てもらうと分かるとおり、じゃこ天はこちらの人気No. 1のようです。

包んでもらっている時を見計らって、色んなお店のじゃこ天を食べてみたいと思っているのだけど、こちらのお店の特徴みたいなのってあるのでしょうか?、と聞いてみる。

すると女性店員さんは後ろにある作業場に声をかけ、すぐに男性が出て来られました。どうやらこちらのご主人と奥さんだったようです。

ご主人によれば、お店によって使う材料やその比率が違ってて、それぞれに個性があるそうです。こちらでは、はらんぼ(ホタルジャコ)の他にアジとヒメジという魚を主に使用しているが、タチウオは使っていないというように。

亀井蒲鉾の手押しじゃこ天

写真を撮っても良いかと尋ねると、撮影しやすいようにトレイを出してくれました。なんとお優しい…(T-T)

朝5時に来れば揚げたてが食べられるのですかとも聞いてみました。外に貼ってあった手作りのチラシに書いてあったことですが、朝の3時には仕事を始めているそうです。そうこう言ってると奥さんがじゃこ天を特集した雑誌を見せてくれて、じゃこ天の材料となるヒメジやその他の魚を見せてくれたり、宇和島にある他のお店を教えてくれました。

f:id:mikageya:20190413061346j:image

ご主人も奥さんもとても気さくで親切にしていただき感動しました。チラシを見てもアットホームな雰囲気が伝わってきませんか。日曜日と祝日がお休みだそうです。

さて、こちらのじゃこ天です。

手押しじゃこ天 1枚126円(税別)

宇和島の亀井蒲鉾の手押しじゃこ天

皮がふっくら浮いている部分があります。色はこんがりキツネ色。皮に揚げた香ばしい風味があります。味は適度な塩加減に加え、甘みがあります。 柔らかな歯ごたえですが、弾力もちゃんとあります。

こちらのじゃこ天もとても美味しかったです。

 

f:id:mikageya:20190412075915j:image

いただいたパンフレットには、手作りの美味しい食べ方のチラシもつけてもらってました。

ちなみに、うどんに乗せて食べるのがご主人のオススメでした。
f:id:mikageya:20190412075930j:image

 

場所は宇和島駅から大通りを少し南に下った所にある交差点のすぐ近くです。お店の横に駐車場もあります。