じゃこ天堂

宇和島発 単身赴任おじさんのじゃこ天ワールド探訪記

【じゃこ天 8枚目】中村かまぼこ本店 さんの『中村てんぷら』

今日は中村かまぼこさんに向かいました。

海からすぐの宇和島じゃこ天

海の近くにある本店に着きましたが…なんか販売店と言うよりは事務所?小売してないかも…

でも、せっかくここまできたので、表で作業中の女性に話しかけると買えますよとのこと。

入口に案内していただき中に入るとショーケースがあり、確かに商品も並んでます。

愛媛宇和島の中村かまぼこ

ディスプレイされてるのは2種類。やっぱりここは事務所色が強いかも。ショーケースの中も年季が入ってますね^^;

天ぷら=じゃこ天

こちらのじゃこ天でオススメはどちらですか?と聞くと、この“じゃこ天”と“上じゃこ天”以外に手押しの「中村てんぷら」というじゃこ天があると言います。じゃあ、それをお願いします。本店までやってきて2枚しか買わない怪しげな客にも丁寧に対応いただきました。

f:id:mikageya:20190308164008j:image

愛媛県の南予地方では、じゃこ天のことを“てんぷら”とも呼びます。もちろん、魚介や野菜を衣をつけて揚げる例のやつも天ぷらと呼びます。

さて、2枚でもちゃんと包装して中村てんぷらのシールも貼ってもらいました。赤い丸がありますが、あれが中村かまぼこさんのトレードマーク的なもののようです。和紙っぽい仕上がりのシールもカッコイイ。

宇和島の中村てんぷら

中村てんぷら 1枚150円(税抜)


きつね色に揚がった美味しそうなじゃこ天

色はきれいなきつね色で、厚みも十分あります。断面を見てもすり身は滑らかな感じを受けます。
弾力のあるすり身は旨味たっぷりの宇和島じゃこ天

肉厚で噛んだ時プリモチの柔らかな弾力があります。塩気と甘味が程よく、しっかりとした旨味でとても美味しいです。

 

場所はこちら。実は本店まで来なくても市内に販売店舗があります。ただ、中村かまぼこファンでぜひ本店を覗いてみたい方はこちらまで。車があれば市内から5分程度です。