じゃこ天堂

宇和島発 単身赴任おじさんのじゃこ天ワールド探訪記

祝!🎊宇和島じゃこ天の安岡蒲鉾さん 新本社工場完成!!

前に訪れた時に5月に完成予定と聞いていたので、

【じゃこ天 5枚目】安岡蒲鉾 さんの『宇和島じゃこ天』 - じゃこ天堂

そろそろ完成してるかなと思い車を走らせてみました。

宇和島じゃこ天の雄に相応しい堂々の本社工場

遠目でもすぐに分かりました。立派な工場ができてる!近づいてみるとさらにビックリ。店舗も併設されるのかなとは思っていましたが、なんか凄くいい感じです。

f:id:mikageya:20190610154344j:image

古風で和風な感じを残しつつ、ガラス張りで明るくてとても入りやすいです。
f:id:mikageya:20190610154351j:image

いざ店内に入ってみると、いいですねぇ〜

まだ新しい匂いとピカピカのショーケース。白をベースとしていて清潔感に溢れます。暖簾の奥は事務所になっているようですが、中はほとんど見えないので興ざめしません。カウンターの上には明石家さんまさんのサイン色紙が。ここにもきてくれるといいですね。
f:id:mikageya:20190610154355j:image

今回は若い女性が対応してくれました。聞くとちょうど1週間前にオープンしたそうです。あら?6月の間違いだったようです…危ない危ない^^;

宇和島じゃこ天の製造工程が見学できる!

とても感じのいい店員さんでした。なんと奥は工場が見学できるようになっていると言うではありませんか!夕方近くだったので、今日はもう稼働していませんという店員さんの話もそこそこに、突撃!
f:id:mikageya:20190610154348j:image

胡蝶蘭が乱れ咲く通路を奥に進むと…
f:id:mikageya:20190610154340j:image

わぉ!

微動だにしない生産ラインが丸見えではありませんか!こんな時間だから仕方ないか^^;

予約して見学させてくれるお店はあるものの、いつでも観れる場所はあまりないのではないでしょうか。

いつでも観れる=いつも見られている、ですもんね。清掃にも気をつけないといけないし、働く姿も気をつけないといけないし。勇気がいります。
f:id:mikageya:20190610154358j:image

一番奥まで進むと人がいました。なんと次の仕込みでしょうか。ハランボの下処理をやっているではありませんか!?こんな大手のお店でもこれをやってるんですか!?
f:id:mikageya:20190610154402j:image

いやぁ、本社が新しくなって安岡蒲鉾で働く皆さんも気分一新なんでしょうね。これから益々全国的にじゃこ天を広めていただけることでしょうね。

今日は宇和島じゃこ天 5枚入りを買って帰りました。柔らかですが、プリっとした弾力でとても美味しいですよ。

f:id:mikageya:20190612065115j:image

さらに、パリーフレットが夏号に変わってました!凄いなぁ。巻頭には新社屋のことが掲載されてます。出来立てホヤホヤの刷り上がりだったのかもしれません。
f:id:mikageya:20190612065113j:image

前回は香川県のうどんの名店とコラボしてましたが、今回は父の日が近いこともあって、地元のビールやお酒とのコラボ。

色々アイデアを出しながらお客様に提案してくれてます。企業努力ですね。
f:id:mikageya:20190612065110j:image

今度は工場が稼働している時に訪れたいと思います。

完成おめでとうございます🎉

 

安岡蒲鉾さんの宇和島じゃこ天はこちらからも購入できます。↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

宇和島じゃこ天 5枚入
価格:972円(税込、送料別) (2019/6/13時点)