じゃこ天堂

宇和島発 単身赴任おじさんのじゃこ天ワールド探訪記

【じゃこ天 20枚目】宇和島屋 さんの『ふわふわじゃこ天』

じゃこ天20枚目になりました。これまではあえて宇和島じゃこ天の紹介を続けてきましたが、そろそろ移動を始めてみようかと思います。

まだ宇和島で紹介出来ていないお店もあるのですが、記事が書けたら都度アップしていきますね。

さて、宇和島屋さんに来ました。中村かまぼこさんの本店が近くにあります。

f:id:mikageya:20190718063106j:image

引用元:宇和島蒲鉾協同組合ホームページ

上の写真は宇和島蒲鉾協同組合のホームページから引用させてもらっています。実は取材に訪問したのは結構前だったのですが、店舗写真を撮り忘れてたので改めて訪れました。

すると、あら!?

f:id:mikageya:20190718061257j:image

工場が改築?工事に入っていました。新工場でもできるのかもしれません。写真を撮りたかったのですがまだまだ先かもしれないので、いずれ再訪してみたいと思います。

さた、取材時のことです。訪問してはみたもののぱっと見こちらで販売してます的な表示もなく、ちょっと戸惑っていると女性職員さんらしき人が出てきたので話しかけてみました。

「こちらでじゃこ天買えますか?」

「⁇

これまでにお取引きされた方ですか?」

あれ⁇^^;

 

結局、お話を聞くとこちらでは小売はしてないとのことで、替わりにこちらのじゃこ天を卸している市内のスーパーを教えていただきました。
f:id:mikageya:20190403223237j:image

こちらは安岡蒲鉾さんでも話に出てきた、

スーパー「サンシャイン」

高知県を本拠地として数十店舗を展開する地元密着のスーパーです。高知県との県境が近い宇和島にも出店されてます。宇和島屋さんかは海に近い場所にありますが、サンシャインはそこから車で10分程度。前にご紹介した『井上蒲鉾さん』や『中川かまぼこさん』の近くになります。

f:id:mikageya:20190615035638j:image

店内に入ってじゃこ天が並べられてあるコーナーを探します。正面入口から入って反時計回りに野菜コーナー、鮮魚、食肉と周り、結局レジ近くの冷蔵ショーケースで発見!

おぉ、色んなお店のじゃこ天が所狭しと並べられてます。(地元スーパーのじゃこ天事情は別の機会に紹介するつもりです。)

 

で、こちらがお目当ての

ふわふわじゃこ天(3枚入) 457円(税別)

✳︎サンシャインでの購入時点
f:id:mikageya:20190403223231j:image

購入して裏面を見て分かりましたが、こちらの宇和島屋さんも化学調味料や添加物を一切使用していないではありませんか!化学調味料等を使用しているから危険という訳ではないと思っていますが、これまで以上に食べ物の安心安全に気を使ったお店が増えつつあるのかもしれません。
f:id:mikageya:20190403223212j:image

前出のいや志やさんもそうでしたが、着色料を使用しないとこのような色なんですね。きつね色と言うよりは、少しグレーがかっています。
f:id:mikageya:20190403223224j:image

ふわふわと言う通り柔らかな食感。強すぎない塩味とすり身の旨みで美味しくいただきました。
f:id:mikageya:20190404074235j:image

ホームページは↓

トップページ|宇和島市で無添加じゃこ天の販売を営む「宇和島屋」

地元のスーパーでもサンシャイン以外では目にしないのですが、サイトを見てるとどうやら独自の取引先があるようです。ジャ子と言うキャラクターも登場しますのでぜひ覗いてみて下さい。

 


商品を購入できるスーパーサンシャインさんはこちら。

宇和島屋さんのじゃこ天が作られている場所がこちら。